Hands%20Together_edited.jpg

仲間として、受け入れる

技能実習入国後講習

株式会社アクセプトは外国人技能実習生の入国後講習を主に行う企業です。

監理団体を母体として設立し、入国後講習のほかに法人様への送り出し団体の紹介や技能実習生候補者との面接のサポートなど、技能実習に関わる様々なお手伝いをいたします。

技能実習入国後講習とは

外国人技能実習生は受入企業へ実習に入る前に、入国後1か月間の教育が法令で義務付けられています。その1か月間を、株式会社アクセプトにて教育を実施します。
技能実習生の実習活動が円滑に進められるよう日本語の学習を始め、住生活で困らない為の学習、外国人が滞在する上で必要となる法的講習、そして専門技術の講習に対応をしております。

株式会社アクセプトの技能実習生向け講習

入国後講習

P_20210211_094352.jpg

技能実習生向けの入国後講習を監理団体出身者が行います。約1か月、当社研修センターにて日本語、
日本文化、法律、実習技術を学びます。

技能実習評価試験対策講習

IMG_6555.JPG

技能実習1号から2号へ在留資格を変更する際には、試験の合格が必要になります。弊社では法人様と共に試験対策を行い、試験合格の支援を致します。

日本語学習継続講習

4804967_m.jpg

入国後講習終了後も技能実習生の日本語力向上を目指します。日常会話レベルの向上を目指す介護実習生初年度コースとJLPT N3相当級の合格を目指す介護実習生3級対策コースをご用意しております。